消費者金融からお金を借りる方法

いざお金を借りるとなったら、すぐ思い浮かぶのはアコムやプロミスなどの消費者金融ではないでしょうか。こうした消費者金融は、何と言ってもお金を貸す専門の業者ですから、それに特化した便利なサービスが整っています

 

しかし、やはりメリットだけではなく、デメリットも当然あります。
ですから、その利用の仕方には注意が必要です。

 

消費者金融のキャッシングローンを使ってみよう!

ところでみなさんは、実際に消費者金融のキャッシングローンを利用したことはありますか?誰でも簡単に利用できそうですが、実はそうではありません。

 

【申込&審査】
このサービスを利用するためには、申込を行い、審査を受けなくてはなりません。
この審査に通過した場合のみ、消費者金融の利用ができるのです。

 

審査に通過すると契約が行われます。
契約の際、必ず利用限度額が決定されます。これは個人によって異なりますが、その額の範囲内でキャッシングができます。

 

契約後にはキャッシングカードが発行されます。このカードを通じて、最寄りのATMから融資金を引き出すシステムになっています。

 

【自動契約機】
ここまでは通常、自動契約機を利用して行うことができます。
各会社によって自動契約機が設置されているので、利用したい会社の契約機で簡単に申込ができます。

 

また、ほとんどの自動契約機はタッチパネル方式で、操作も非常に簡単です。
さらに監視カメラなども付いていて、緊急時には、オペレーターと直接話をすることもできるので安心です。

 

メリット

消費者金融の最大のメリットといえば、何でも速いことです。
中でも、審査時間は非常に速く、業界最短時間は30分。ですから、即日融資も十分可能なのです。

 

やはり、申込をしたその日に融資を受けることができるのは嬉しいですよね。
また、インターネットで事前に申込を行うと、さらに審査を迅速に済ませることができるサービスもあります。

 

デメリット

消費者金融にも、もちろんデメリットはあります。
それは、利子が高めになっている、ということです。

 

消費者金融には資本がありません。
その上お金を貸すことしか商売がないので、早期返済を求めて高めの金利で利益を得ることしかできないのです。ですから、多額の借金を長期的に借りたいという方には向いていません